幸福の科学 主エル・カンターレ・大川隆法総裁の一転語 悟りの光幸福の科学 主エル・カンターレ・大川隆法総裁の一転語 悟りの光
幸福の科学 主エル・カンターレ・大川隆法総裁の一転語


幸福の科学 主エル・カンターレ・大川隆法総裁のメッセージ

Topic Path

トップ > 悟りの光

プロフィール

neco

Author: neco
いろいろあったけど、幸福の科学の教えで、人生の悩みや逆境を乗り越えてきました。大川隆法先生の魂に響くスピリチュアルな光のメッセージをちょっとでも紹介できれば嬉しいです♪  ※本blogは、一信者による私設のものであり、幸福の科学、並びに幸福の科学出版(株)とは関係ございません。

カテゴリ展開メニュー

  • 霊界・スピリチュアル(190)
  • 悟りの光(129)
  • 逆境を乗り越える法(104)
  • 成功への道(79)
  • 不動心(59)
  • 与える愛の幸福(55)
  • 家庭ユートピアの秘訣(46)
  • 人生は一冊の問題集(40)
  • 心と健康(21)
  • 人間関係の法則(18)
  • 幸福になるために(9)
  • 信仰の美しさ(18)
  • 究極の自己実現(17)
  • 未分類(0)
  • ブログ内検索

    幸福の科学特選リンク

    このブログをリンクに追加する

    幸福の科学の精舎

  • 総本山・正心館
  • 総本山・未来館
  • 総本山・日光精舎
  • 総本山・那須精舎
  • ネパール釈尊館
  • 聖地・四国正心館
  • 秋田・田沢湖正心館
  • 文殊館
  • 東京正心館
  • 渋谷精舎
  • 新宿精舎
  • 琵琶湖正心館
  • 湯布院正心館
  • 中部正心館
  • 箱根精舎
  • 北海道正心館
  • 中国正心館
  • 北陸正心館
  • 沖縄正心館
  • 千葉正心館
  • カテゴリ目次

  • 霊界・スピリチュアル : 190
  • 悟りの光 : 129
  • 逆境を乗り越える法 : 104
  • 成功への道 : 79
  • 不動心 : 59
  • 与える愛の幸福 : 55
  • 家庭ユートピアの秘訣 : 46
  • 人生は一冊の問題集 : 40
  • 心と健康 : 21
  • 人間関係の法則 : 18
  • 幸福になるために : 9
  • 信仰の美しさ : 18
  • 究極の自己実現 : 17
  • 未分類 : 0
  • 全記事INDEX
  • インデックス

      ◆カテゴリ:悟りの光
      ≪Prev.

    Page Selector

    0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 | 次のページ >>

    FC2カウンター

    スポンサーサイト 
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサー広告 |
    幸福へのTake Off――幸福の科学・大川隆法先生の珠玉の悟り Top
    欲望こそが、苦しみの原因 
    欲望こそが、苦しみの原因なのです。そうであるならば、欲望を去ることにこそ、実は平安の境地があります。

    《参考文献》『仏陀の証明』p.176
    スポンサーサイト
    悟りの光 | トラックバック(0) |
    幸福へのTake Off――幸福の科学・大川隆法先生の珠玉の悟り Top
    反省は修行の原点 
    「反省」ということは「自力」の意味ですけれども、これは大事です。まずここから入っていってください。垢を落とさずして、いくらメッキしてもはげるのです。錆を落とさずしてメッキしてもはげるのです。

    《参考文献》『幸福の原理』(大川隆法著、幸福の科学出版刊)
    悟りの光 | トラックバック(0) |
    幸福へのTake Off――幸福の科学・大川隆法先生の珠玉の悟り Top
    不退転の精進 
    されど不退転であれ。己れに厳しくあれ。利害や、地位欲、名誉欲、情欲に、囚われることなく、黙々と道を歩め。

    《参考文献》『伝道宣言』(大川隆法著、宗教法人幸福の科学刊)
    悟りの光 | トラックバック(0) |
    幸福へのTake Off――幸福の科学・大川隆法先生の珠玉の悟り Top
    心の針を天上界に向けよ 
    心の針を常に天上界に向けるためには、執着を断つことが非常に大切です。

    《参考文献》『人を愛し、人を生かし、人を許せ』(大川隆法著、宗教法人幸福の科学刊)
    悟りの光 | トラックバック(0) |
    幸福へのTake Off――幸福の科学・大川隆法先生の珠玉の悟り Top
    人間の本質 
     人間は誰もが磨けば光るダイヤモンドとして創られているのです。

     《参考文献》『永遠の法』(大川隆法著、幸福の科学出版刊)
    悟りの光 | トラックバック(0) |
    幸福へのTake Off――幸福の科学・大川隆法先生の珠玉の悟り Top
    菩薩の修行 
     菩薩の修行では、愛他・利他行という実践行為も大事ですが、実践の中に「どれだけ仏の心を織り込めたか」という精神面も大変重視されます。

     《参考文献》『復活の法』(大川隆法著、幸福の科学出版刊)
    悟りの光 | トラックバック(0) |
    幸福へのTake Off――幸福の科学・大川隆法先生の珠玉の悟り Top
    堅忍不抜の精神 
     菩薩の本質には、利他、愛がありますが、その愛の奥には、「世の中をよくしよう」と決意し、不退転の気持ちで、うまずたゆまず道を歩んできた者に特有の強さがあります。
     「堅忍不抜」という言葉で呼んでもよいでしょう。

     《参考文献》『釈迦の本心』(大川隆法著、幸福の科学出版刊)
    悟りの光 | トラックバック(0) |
    幸福へのTake Off――幸福の科学・大川隆法先生の珠玉の悟り Top
    謙虚さとは 
     謙虚さとは、他の多くの人びとの力を受けているということを、また仏の力を受けているということを、自らに言いきかすことです。

     《参考文献》『仏陀再誕』(大川隆法著、幸福の科学出版刊)

    悟りの光 | トラックバック(0) | コメント(2) |
    幸福へのTake Off――幸福の科学・大川隆法先生の珠玉の悟り Top
    幸福の科学の仏法真理の力 
     仏法真理には、魂の進化をもたらすという部分が確固として存在します。

     《参考文献》『永遠の法』(大川隆法著、幸福の科学出版刊)

    悟りの光 | トラックバック(0) | コメント(1) |
    幸福へのTake Off――幸福の科学・大川隆法先生の珠玉の悟り Top
    迷える自己を叩き出せ 
     反省とは、「徹底的に、本来の自己を取り戻し、迷える自己を叩き出す」という、自己との闘いです。

     《参考文献》『八正道の心』(大川隆法著、宗教法人 幸福の科学刊)
    悟りの光 | トラックバック(0) | コメント(2) |
    幸福へのTake Off――幸福の科学・大川隆法先生の珠玉の悟り Top
    反省とは、幼き心を取り戻すこと 
     人間は、歳をとると、次第次第に、競争に追われ、他人との比較に執われ、欲望の瀑流に流されます。
     もう一度、純粋な、幼き頃の心に引き戻す方法論こそが、反省なのです。

     《参考文献》『実践・反省法』(大川隆法著、宗教法人 幸福の科学刊)

    悟りの光 | トラックバック(0) | コメント(0) |
    幸福へのTake Off――幸福の科学・大川隆法先生の珠玉の悟り Top
    反省の条件 
     反省の第一条件は、「自分が犯している悪が見える」ことです。
     第二条件は、「悪を修正する意志がある」ことです。
     反省ができない人は、このどちらかが欠けているのです。

     《参考文献》『開運の方法』(大川きょう子著、幸福の科学出版刊)

    悟りの光 | トラックバック(0) | コメント(3) |
    幸福へのTake Off――幸福の科学・大川隆法先生の珠玉の悟り Top
    真なる修行者 
     真なる修行者は、会った瞬間に、柔らかい温かい感じがします。
     己れ自身の自覚のもとに厳しい修行をなしていることとは別に、他の人に対しては、柔らかい優しい光が出ているのです。

     《参考文献》『信仰と情熱』(大川隆法著、土屋書店刊)

    悟りの光 | トラックバック(0) | コメント(1) |
    幸福へのTake Off――幸福の科学・大川隆法先生の珠玉の悟り Top
    修行の道 
     己に厳しくあれ。
     利害や、地位欲、名誉欲、情欲に、
     囚われることなく、
     黙々と道を歩め。

     《参考文献》『無我なる愛』(大川隆法著、宗教法人幸福の科学刊)』(大川隆法著、宗教法人 幸福の科学刊)
    悟りの光 | トラックバック(0) | コメント(1) |
    幸福へのTake Off――幸福の科学・大川隆法先生の珠玉の悟り Top
    修行の成果 
     今世の修行で得たものは、必ず来世の修行にも役立ちます。

      《参考文献》『仏陀再誕』(大川隆法著、幸福の科学出版刊)

    悟りの光 | トラックバック(0) | コメント(0) |
    幸福へのTake Off――幸福の科学・大川隆法先生の珠玉の悟り Top
    不滅の力 
     修行の努力において苦しみがあったとて、それを苦にしてはならない。
     それは、魂の不滅の力となるのである。

      《参考文献》『仏陀再誕』(大川隆法著、幸福の科学出版刊)

    悟りの光 | トラックバック(0) | コメント(0) |
    幸福へのTake Off――幸福の科学・大川隆法先生の珠玉の悟り Top
    人生の目的 
     人間がこの世に生まれてくる目的は、「魂修行」にあります。
     したがって、「生まれてくる前から、天国(地獄)に行くことが決まっている」「前世が偉ければ、今世で努力しなくても、そのまま偉い」といった運命論、決定論は、間違っています。

     《参考文献》『信仰告白の時代』(大川隆法著、幸福の科学出版刊)

    悟りの光 | トラックバック(0) | コメント(1) |
    幸福へのTake Off――幸福の科学・大川隆法先生の珠玉の悟り Top
    悟りの喜び 
     悟りの喜びを味わい、心幸福ならば、今世は成功したと言ってもよい。
     その幸福のために、すべてを賭けよ。

     《参考文献》『仏陀再誕』(大川隆法著、幸福の科学出版刊)

    悟りの光 | トラックバック(0) | コメント(2) |
    幸福へのTake Off――幸福の科学・大川隆法先生の珠玉の悟り Top
    ゆめゆめ慢心するなかれ 
     慢心は修行者にとって、いちばん恐ろしい敵である。
     あらゆる修行も、慢心という一つの敵と出会った時に、
     これを打ち砕くことができなければ、
     たちまちにしてその修行は無駄となる。

     《参考文献》『仏陀再誕』(大川隆法著、幸福の科学出版刊)

    悟りの光 | トラックバック(0) | コメント(1) |
    幸福へのTake Off――幸福の科学・大川隆法先生の珠玉の悟り Top
    慢心を防ぐためには 
     慢心を防ぐには、「謙虚な心」以外にないのです。
     「学ぶということにおいて限りがない」ことを知ることです。

     《参考文献》『宗教選択の時代』(大川隆法著、幸福の科学出版刊)

    悟りの光 | トラックバック(0) | コメント(2) |
    幸福へのTake Off――幸福の科学・大川隆法先生の珠玉の悟り Top
    悟りと謙虚さ 
     悟りの階梯を上がれば上がるほど、謙虚になっていく気持ちを持っていないと、仏の光が通らなくなってきます。

     《参考文献》『真説・八正道』(大川隆法著、幸福の科学出版刊)

    悟りの光 | トラックバック(0) | コメント(1) |
    幸福へのTake Off――幸福の科学・大川隆法先生の珠玉の悟り Top
    修行者の姿勢 
     自分に対しては謙虚であれ。
     人に対しては優しくあれ

     《参考文献》『幸福の科学とは何か』(大川隆法著、幸福の科学出版刊)

    悟りの光 | トラックバック(0) | コメント(1) |
    幸福へのTake Off――幸福の科学・大川隆法先生の珠玉の悟り Top
    菩薩界を目指す 
     幸福の科学が説いているのは、この世的に成功するのみならず、あの世の菩薩界にたどり着くような生き方です。

     《参考文献》『発展思考』(大川隆法著、幸福の科学出版刊)

    悟りの光 | トラックバック(0) | コメント(3) |
    幸福へのTake Off――幸福の科学・大川隆法先生の珠玉の悟り Top
    死に対する準備は、幸福の科学の仏法真理を学ぶ 
     幸福の科学の仏法真理を学んで、清く正しい生活をしていれば、死はそれほど恐ろしいことではありません。
     きちんと心を調え、死に対する準備をしておくこと、そして死が近づくにつれて、この世への執着を少なくしていくことが大切です。

     《参考文献》『悟りに到る道』(大川隆法著、幸福の科学出版刊)

    悟りの光 | トラックバック(0) | コメント(0) |
    幸福へのTake Off――幸福の科学・大川隆法先生の珠玉の悟り Top
    執着を断つ 
     執着を断つためには、どうしたらよいかと言うと、「今日、自分が死ぬ」と思ったらよいのです。

     《参考文献》『悟りに到る道』(大川隆法著、幸福の科学出版刊)

    悟りの光 | トラックバック(0) | コメント(0) |
    幸福へのTake Off――幸福の科学・大川隆法先生の珠玉の悟り Top
    仏の子としての誇り 
     人間が人間である理由は、仏の子としての誇りを持っているからです。
     仏の子としての誇りは、自ずから人間としての尊厳を要求するはずです。
     それが、道を外さないように自分を律していく心、戒めを課す心なのです。
     この戒めが外れたとき、人間は欲望のままに生きるのです。

     《参考文献》『宗教選択の時代』(大川隆法著、幸福の科学出版刊)

    悟りの光 | トラックバック(0) | コメント(0) |
    幸福へのTake Off――幸福の科学・大川隆法先生の珠玉の悟り Top
    悟りへの道 
     肉体を中心とする煩悩の炎に燃え包まれることを是しとしてはならない。
     その炎を吹き消したときに現われる境地こそ、悟りへの道である。

     《参考文献》『悟りの挑戦(上巻)』(大川隆法著、幸福の科学出版刊)

    悟りの光 | トラックバック(0) | コメント(0) |
    幸福へのTake Off――幸福の科学・大川隆法先生の珠玉の悟り Top
    煩悩は身を滅ぼす 
     煩悩は鉄から出たさびにもたとえられます。
     さびは鉄から生まれ、鉄そのものを滅ぼします。
     同じように、煩悩は、そのエネルギーを生んでいる自分をも滅ぼすのです。

     《参考文献》『幸福の革命』(大川隆法著、幸福の科学出版刊)

    悟りの光 | トラックバック(0) | コメント(0) |
    幸福へのTake Off――幸福の科学・大川隆法先生の珠玉の悟り Top
    煩悩は身を焼き尽くす 
     煩悩は、燃え盛る炎に似ており、自分自身が発したにもかかわらず、自分自身を焼き尽くします。

     《参考文献》『幸福の革命』(大川隆法著、幸福の科学出版刊)

    悟りの光 | トラックバック(0) | コメント(0) |
    幸福へのTake Off――幸福の科学・大川隆法先生の珠玉の悟り Top
    煩悩とは 
     煩悩とは、悪しき精神作用の総称のことです。
     マイナスの発想、考え方、それに基づく行動、このような精神作用を総称して煩悩といいます。

     《参考文献》『悟りの挑戦(上巻)』(大川隆法著、幸福の科学出版刊)

    悟りの光 | トラックバック(0) | コメント(0) |
    幸福へのTake Off――幸福の科学・大川隆法先生の珠玉の悟り Top
    | ホーム | 次のページ
    幸福へのTake Off――幸福の科学・大川隆法先生の珠玉の悟り Top
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。