幸福の科学 主エル・カンターレ・大川隆法総裁の一転語 勇気の原理幸福の科学 主エル・カンターレ・大川隆法総裁の一転語 勇気の原理
幸福の科学 主エル・カンターレ・大川隆法総裁の一転語


幸福の科学 主エル・カンターレ・大川隆法総裁のメッセージ

Topic Path

トップ > スポンサー広告> 逆境を乗り越える法 > 勇気の原理

プロフィール

neco

Author: neco
いろいろあったけど、幸福の科学の教えで、人生の悩みや逆境を乗り越えてきました。大川隆法先生の魂に響くスピリチュアルな光のメッセージをちょっとでも紹介できれば嬉しいです♪  ※本blogは、一信者による私設のものであり、幸福の科学、並びに幸福の科学出版(株)とは関係ございません。

カテゴリ展開メニュー

  • 霊界・スピリチュアル(190)
  • 悟りの光(129)
  • 逆境を乗り越える法(104)
  • 成功への道(79)
  • 不動心(59)
  • 与える愛の幸福(55)
  • 家庭ユートピアの秘訣(46)
  • 人生は一冊の問題集(40)
  • 心と健康(21)
  • 人間関係の法則(18)
  • 幸福になるために(9)
  • 信仰の美しさ(18)
  • 究極の自己実現(17)
  • 未分類(0)
  • ブログ内検索

    幸福の科学特選リンク

    このブログをリンクに追加する

    幸福の科学の精舎

  • 総本山・正心館
  • 総本山・未来館
  • 総本山・日光精舎
  • 総本山・那須精舎
  • ネパール釈尊館
  • 聖地・四国正心館
  • 秋田・田沢湖正心館
  • 文殊館
  • 東京正心館
  • 渋谷精舎
  • 新宿精舎
  • 琵琶湖正心館
  • 湯布院正心館
  • 中部正心館
  • 箱根精舎
  • 北海道正心館
  • 中国正心館
  • 北陸正心館
  • 沖縄正心館
  • 千葉正心館
  • カテゴリ目次

  • 霊界・スピリチュアル : 190
  • 悟りの光 : 129
  • 逆境を乗り越える法 : 104
  • 成功への道 : 79
  • 不動心 : 59
  • 与える愛の幸福 : 55
  • 家庭ユートピアの秘訣 : 46
  • 人生は一冊の問題集 : 40
  • 心と健康 : 21
  • 人間関係の法則 : 18
  • 幸福になるために : 9
  • 信仰の美しさ : 18
  • 究極の自己実現 : 17
  • 未分類 : 0
  • 全記事INDEX
  • インデックス

      ≪ 恐怖心の克服 勇気と進歩 ≫

    Page Selector

    0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23

    FC2カウンター

    スポンサーサイト 
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサー広告 |
    幸福へのTake Off――幸福の科学・大川隆法先生の珠玉の悟り Top
    勇気の原理 
     勇気の原理において、大切なことは恐怖心からの脱出です。
     波の姿を見たときに、「自分はこの波に呑み込まれる」と思った人、感じた人は、溺れてゆく可能性が強いのです。

     《参考文献》『神理文明の流転』(大川隆法著、幸福の科学出版刊)

    逆境を乗り越える法 | トラックバック(0) | コメント(2) |
    幸福へのTake Off――幸福の科学・大川隆法先生の珠玉の悟り Top
    <<勇気と進歩 | ホーム | 恐怖心の克服>>
    幸福へのTake Off――幸福の科学・大川隆法先生の珠玉の悟り Top
    コメント
    地獄的な心性で14歳の時引きこもりだった自殺しょうとして平井和正の幻魔大戦を読んで永遠の命があると分かってやめたのがひとつの悟りだった19歳の時高橋佳子の真創世記(平井和正が書いて発表したと後で知った)読んで観の転観を得た能力も経験も精神力もなくてただ神のきらめきだけがあった高橋信次の教えを読んで自己保存の念と闘う頭の上から光がサーっと入って来て世間に出ないと器が作れないと思ったけど勇気が出ない時に生長の家の教えを読んで恐怖を観ないで光だけを観て行動出来た今思うと心を麻痺させてあただけだったのが分かるけどその時はすがった真の勇気は人々との出会いの中で学びのうちに培えたと思う
    【2007/06/29 21:49】 URL | 大ちゃん #-[ 編集]
    地獄霊的心性で14歳のとき5年間引きこもった自殺しょうとして思い止めた時がひとつの悟りだった平井和正の幻魔大戦を読んで永遠の命があると知って真理の世界に入って19歳の時高橋佳子の真創世記(平井和正が書いて発表したと後で知った)を読んで観の転観を得て悟りを求めた能力も経験も精神力も何もなくてただ神を知って心のきらめきだけがあった2年間高橋信次の教えを学び自己保存の念と闘って頭の上から光がサーと入って来てその後世間に出ないと器が作れないと分かっても勇気が無かったその時生長の家の教えを知ってなんとか行動出来た今思うと恐怖心を観ないで光だけを観て心を麻痺させていただけなのが分かるけどその時はすがった真の勇気は人々との出会いの中で学びのうちに培かった
    【2007/06/29 21:27】 URL | 大ちゃん #-[ 編集]
    幸福へのTake Off――幸福の科学・大川隆法先生の珠玉の悟り Top
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する

    幸福へのTake Off――幸福の科学・大川隆法先生の珠玉の悟り Top
    トラックバック
    トラックバックURL
    http://kofuku.blog70.fc2.com/tb.php/646-1796bd33

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    幸福へのTake Off――幸福の科学・大川隆法先生の珠玉の悟り Top
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。